読めば簡単!メールのイロハ教えます♪

メールの心得!その1:複数のお相手に返信しましょう!

メールが苦手な人こそ、複数のお相手にメールを返信しましょう。
なぜ、複数にメールを…?と、怪訝がられる方もいらっしゃるかと思います。
では、あなたが今現在求めているのは純愛でしょうか? すでに恋人やセックスフレンドがいるのであれば、複数の異性とやりとりするのはモラルに反する行動かも知れません。

しかし、出会い系サイトでは出会いを確定することが最重要課題なのです。
複数のお相手にメールを返信することで、失敗してもすぐ次の相手と交渉できるだけでなく、
出会える(指名してもらえる)確率が非常に高くなります。
複数の異性とやりとりしても絶対にバレることがないのが、出会い系サイトを利用する最大の利点なのです。 一人のお相手だけに絞り込んで一途にメールをすることも個人の自由ですが、
相手に断られた時の精神的ショックをイメージしてみて下さい。
よほど精神的にタフな人でない限り、次のお相手探しを1から始めようと思わないでしょう。

男女ともに「会ったその日にセックスをする」という目的で、当サイトをご利用されていらっしゃる方がほとんどです。
そういう場では、まず会うことのみに重点を置いて行動することがなによりも大事なのです。
交際開始からセックスまで何ヶ月でも待てる、ただの恋人探しなのであれば、
有名な大手ソーシャル・ネットワーキングサイトをご利用されることをオススメします。

メールの心得!その2:あせりは禁物!

女性から、
「お相手してほしいのですが」 というメールが来たら、まずは落ち着きましょう♪
深呼吸するくらいが調度いいです。
ここで焦って、
「よし即行ホテル行こ!今すぐ行こ!ケータイの番号教えてよ!待ち合わせは…そうだなぁ、俺んちの近くの×××駅の改札な!」 なんて自己中心的なメール送ってはいけません!
これでは女性が不安がります…。
あなたが女性ならこんな男性とSEXしたくないですよね?

最初は控えめに
「僕でよろしければお願いします♪ところで×××さんの趣味はなんですか?」 というくらいのメールでOKです♪

ここで注目してほしいのは
「ところで×××さんの趣味はなんですか?」 という文です。
もっと注目すると「」の部分ですね。

メールを質問で返すと女性は
”あたしに興味を持ってくれてるのかな?”と、気分が良くなります♪

あなたは異性に興味を持ってもらうと嬉しくなりませんか?
私は異性に興味を持ってもらうと、モジモジしてくすぐったい気持ちになります(m^ェ^m)
メールで異性にする質問の内容なんてなんでもいいのです。
大事なのはお互い興味を持ち合うということなのですから♪

メールの心得!その3:写メール交換で相手の信頼と好感を得る!

ある程度話が弾んできたら写メールを送りましょう♪
実は写メールを送るという事は手っ取り早く相手の信頼を得る方法なのです。

写メールを送ったらメールが返って来なくなるんじゃないかと
心配な方もいらっしゃると思いますが、大丈夫です!
そもそも、女性が写メールを送ってほしい一番の理由は
”信用できる人かどうか”を知りたいからです。容姿がイイとかワルイとかは関係ありません。

写メールを送る事で女性は、
”自分に姿を見せてくれるなんて、この人は本気で私に会ってくれそうね♪”と、あなたに好感を持つようになるでしょう♪
それにいくらメールで仲良くなった相手とはいえ、顔も知らない人と会うのは
ちょっと不安でしょ?

メールの心得!その4:お互いの気分を盛り上げよう!

写メールも交換した頃には、お相手との距離もだいぶ近づいたのではないでしょうか。
だんだんと会いたい気持ちが収まらなくなりますよね?
それでも「んじゃ早速会いましょう!」なんて送るのはまだ早いです!大丈夫、ココまで来れば絶対に会えます♪
ですから気分を壊しちゃうようなメールはダメですよ♪

でも絶対会えるのに、どうして「会おう」って言っちゃダメなの?
会う約束をする前にまだやることがあるからです。
プレイをより楽しむ為の簡単な下ごしらえをしましょう。
ということで、女性を
少しエッチな話に誘っちゃいましょう♪

え!そんなことしたら嫌われちゃうよ!と思われましたか?
よぉ〜く、思い出してみてください…。
女性はあなたとエッチをしたくてメールを送っているのです。 最初は不安を取り除いてあげるために、普通のお話をする必要がありました。
でも今は、お互い少し気持ちが近づいていますね。
ここまでくれば女性のほうもエッチな気分になっています。
ならば後は気分を盛り上げる為の演出をしていきましょう♪

「僕○○舐められると弱いんですよ(笑)×××さんはどこが弱いの?」 こんな感じでOKです!

どうですか?
エッチなだけではなく、自分の弱い部分を教えて相手を安心させる上に、
相手の感じる所までさりげなく聞き出すことができます。

実際のプレイの時には、男性は基本的に何もしなくていいのですが、
あらかじめ女性の性感帯を聞いておき、そっと隙を突いて触ってあげましょう。
突然のサプライズに感じて、可愛いらしい声で喘いでくれると思います。

”自主的に動いてくれるなんて…この人、本当にあたしのことを気持ちよくしたいんだなぁ”と、胸がキュンっとなっちゃいます♪
このテクニックは憶えておいて損はないですよ♪

メールの心得!その5:相手を急かしてはいけません!

ここまできたらあとは簡単♪交渉もスムーズに行くはず!
ですが、「今日!今すぐ会いましょう!!」と相手を急かすのは、
今までのやり取りを台無しにする事になりますね。

ここはあえて、少し日数を置いて
「来週の×曜日くらい空いてます?その日ならいつでもいけますよ♪」 という具合にしておきましょう。
日数を空けた方が、女性もスケジュールを空けやすくなります。

もしスケジュールが合わずに断られても、焦る必要は全く無し♪
ここまでくれば絶対に会えます!
焦らずに、少し他愛の無い会話でもしてから再度スケジュールを組み直してみましょう♪

メールの心得!その6:プレイ当日までウキウキしましょう♪

プレイ当日まで楽しみで仕方がありませんね☆
その気持ちはお相手も同じです。
これまできっちりとやりとりしあった仲であれば、お互いの気持ちは固まっているはずです♪
プレイ当日まで気持ちが収まらないようでしたら、
引き続きエッチなお話で性感度を上げておくのもオススメです♪

新規会員エントリー

こちらのエントリーフォームから新規会員登録出来ます。

  1. TOP
  2. プレイ体験記
  3. 女性利用者様インタビュー
  4. メールのイロハ
  5. ご利用規約
  6. プライバシーポリシー